相場で勝利を納める基本的方法は2つあるといわれています。 1つは相場の天底を当てることで、1つは上昇トレンドか下降トレンドかを当てることです。相場師は、この2つを極めようと懸命な努力をするものですが、天底もトレンドも、継続的に50%を大きく超えて当てることは不可能です。そんな秘訣があれば、誰もが100万ドル長者になれますが、それは過去にもなかったし、将来もありえません。
  そうであれば、わずかに有利な取引パターンを見つけて勝利に繋げる方法を模索することになります。手数料などのトレーディングの付帯条件を出来る限り有利にしなければならないのは自明の理です。「相場の確率の研究」は、天底もトレンドも全く予想がつかない人工的に作成した価格の動きに対して、勝てる条件を見つけることを目的として行いました。
  又、当たる確立が何十%あれば、継続的に勝てるかを日経225先物の94年から2001年までの8年間のデータを利用してシミュレーションしました。

 
   
   


Click Here!